Word PressプラグインのwelcartでECサイト制作しました

先日、WordPressのEC用プラグインのwelcartのテーマを使ってオリジナルデザインのショップ制作を云々(笑)^^とお話しした事があったのですが、ちょっと時間の都合上別の無料で配布している別のテーマを活用させて頂 […]

[スポンサードリンク]

先日、WordPressのEC用プラグインのwelcartのテーマを使ってオリジナルデザインのショップ制作を云々(笑)^^とお話しした事があったのですが、ちょっと時間の都合上別の無料で配布している別のテーマを活用させて頂き骨組みを完成出来ました。そのテーマの名はBlancテーマです。
Word Press公式ディレクトリにも登録されており、個人でも商用でも利用できるとの事でとても有り難い限りです。

Blancテーマについて紹介します。

Blancテーマ
WordPressの公式ディレクトリ登録のあるwelcart専用テーマ

※↑こちらに参照致しましたサイトのリンク貼っておきますので、是非こちらから参照してみて下さい。

Blancテーマは、実際そのままでも十分にインターネットショップにおいて活用できると感じますが、僕はWEBサイトへのこだわりたいので結構いじらせて頂いています。子テーマというカタチですので大元のテーマはfunction.php以外は、ほぼそのままです^^。

welcartを活用したECサイト制作

4月からとあるWEBサービスの立ち上げと運営を任せて頂いているので、その準備という事もあり、本日午前10時頃から夕方17時頃まで、「お昼ご飯」と「お手洗い」以外ずっとパソコンに向かっていました汗^^。
以下Blancテーマというものをふたすらカスタマイズした結果どのような雰囲気のECサイトに進化したのかをご紹介したいと思います。
念のためですが、実際のBlancテーマとの比較はしませんので、気になるかたは、Blancテーマの公式テーマ内でプレビューできますので参照してみて下さい^^。

では、以下ご紹介致しますm(_ _)m。

上記あえて3枚画像並べたのですがトップページにはインパクトのある画像ファーストなデザインにしてみました^^。
背景固定でコンテンツ部分がかぶさっていく「あの感じ」にしました笑^^。

ヘッダーは固定で、商品探しが便利にできるようにロゴのすぐ横に商品検索の枠を設けました。デザインが崩れないようバランスも考え、ヘッダーロゴとメニューを左右に振り分けしています。

フッター部分も濃い目の色で引き締めてシンプルな仕様にしてみました。
一応、レスポンシブデザインを採用しiPad・PCでは商品探しなどに便利なサイドバーを用意しています。
近年ワンカラムが流行していますが、結局ユーザビリティ的にはECサイトの場合サイドバーがあるほうが便利だと思います^^。

スマホは、右上ハンバーガーアイコンをクリックするとにゅるっと現れるタイプにしました。
検索枠もこの中に設置しています。

welcartプラグインは会員登録も可能ですのでログイン画面もこんな感じの雰囲気になっています。

商品ページに入ります。
説明しやすいように勝手に商品を登録してみましたが、商品の内容は気にしないでください^^。
画面の幅によってレスポンシブに上下左右にブロックがズレるようになっています。

商品の下にはさらに詳しく説明書きができるようにタブ切り替えを3コマ用意してみました。
スマホ中心に考えると3コマくらいがちょうどいいんです^^。

ではでは、カートの中身をのぞいてみましょう^^。通常Blancテーマのスマホのカートですが、PC用のテーブルデザインがそのままwidth100%に圧縮されてしまいかなりわかりづらい感じだったのでスマホ用は、縦並びにしてしまいました^^。

一通り制作したので、この状態で「販売する為のものと仕組みさえあれば」明日からショップオープンが出来るのです。

効率のよいテーマ選び

さて、少し話はそれてしまいますが、時短で本格的なWEBサイトをつくるコツについて簡単に話たいと思います。
WordPressではテーマにもよりますが、自由にカスタマイズして下さいと無料で配布されているテーマもたくさんあります。

僕は目的により自分でテーマ自体をオリジナルにしてたりもしますが、welcartなどの複雑な機能を持つプラグイン専用のテーマなどは、一から制作となると莫大な時間と労力がかかる事が目に見えているので既存のテーマを利用させて頂く事も多いです^^。

僕は、普段から時間がある時に色々テーマを使うことにしています。暇な時にテーマを分解してみます^^。
このような行動によりテーマの構造が頭に入り、目的によりどのテーマが便利とか引き出しが沢山出来てきます。

今回もBlancテーマを利用する事により、使い慣れたテーマや過去になんどかカスタマイズした事があるものなどの経験とノウハウがあれば、約6時間程度で本格的なECサイトが作れてしまうのです。

ほんとWordPress様々・Blancテーマ様々でございます^^。便利な時代に感謝します涙^^。

皆様もwelcartでECサイト制作にチャレンジしてみてくださいね^^。

[スポンサードリンク]

Weekly

今週一番閲覧された記事をランキング形式で表示しています。人気になるには何か魅力があるんですね。是非皆様も読んでみて下さい。